通信対応エリア

ポケットWiFi の通信可能エリアは全国的に広がってはいるものの、まだしっかりと対応していないエリアもあります。ポケットWi-Fiを選ぶ際に対応エリアでなければ、契約をしても電波が届かないままとなってしまうでしょう。契約の後で電波が届かないということが分かり、すぐに解約をすることはできません。どうしても解約をしたい場合には違約金などが発生してしまうので、契約前に必ずチェックしてください。通信対応エリアとなっていない場合には希望を出すことによって、できるだけ早い工事を行ってくれます。しかし少しずつ対応エリアを広げている状態ですので、今日申し込みの電話をかけて明日には工事が行われるということはありません。ある程度時間がかかってしまうものだと思っておきましょう。

また、前述の通り、それぞれのポケットWi-Fiを扱う会社によって対応しているエリアが違っているため、他の会社を探すことも一つの選択肢となります。対応エリアの中にも電波が強く飛んでいる場所とそうではない場所があるので、できるだけ電波が強く飛んでいることを確認してから契約するのがお勧めです。電波が弱い通信対応エリアで契約をしてしまうと、お天気が悪いときなどには電波が飛ばないということもあるため、電波の強さをチェックするのはとても大切なことです。